1. トップ
  2. 研究活動
  3. 学会誌委員会規則

研究活動

学会誌委員会規則
 
1) 本則は、学会誌の企画、及び掲載論文選定に関する任務を定めるものとする。
2) 学会誌委員会は、理事会が会員の中から指名した5名の委員をもって構成する。
3) 本委員会は、環境芸術学会誌『環境芸術』に関する、「投稿規定」「執筆細則」等の全てを統括・検討し、原案を理事会に諮るものとする。
4) 学会誌掲載論文は、投稿を原則とする。
5) 学会誌委員会は、投稿論文を受理し、1投稿論文当たり2名の論文査読委員を指名する。
6) 指名された査読委員は、当該論文について査読し、必要があれば改稿を指示し、学会に掲載することについての合否の判定を学会誌委員会に報告する。
7) 学会誌委員会は、査読委員の判定に基づき、論文掲載の採否について決定する。
  付則
  1.一部変更 (平成20年6月25日)