┏━┏━┏━┏━┏━┏━┏━┓
┃♪┃環┃境┃芸┃術┃学┃会┃ メルマガ・フォーラム VOL.137
┗━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ (2015.4.20)
http://www.iead.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あんなに寒く長かった冬の終わりを待ち侘びたかのように例年より早く、一斉に
日本中を美しい桜色に染めた桜前線はもう北海道に到達しました。
日本の趣きある風景と桜のコラボは世界中の人々に感動を与え、日本を訪れる
外国人観光客は急増しています。
古都京都での第16回大会の準備もスタートし、ホームページに概要は掲載しました。
薫り高い日本文化とのコラボレーション、新しい環境芸術の発表の場、会員各位の
活躍を期待しております。
また、メルマガを情報交換の場として大いに活用して頂きますよう事務局一同
皆様の積極的な参加とご協力をお待ちしています。

メルマガ・フォーラム事務局


[CONTENTS] ……………………………………………………………………

┏━┓
┃1 ┃ 事務局からのお知らせ
┗━┛
┏━┓
┃2 ┃ 環境芸術学会第16回大会での作品募集(予告)
┗━┛
┏━┓
┃3 ┃ 展覧会「進化する琳派・羽裏展 」
┗━┛
┏━┓
┃4 ┃ 作品募集「神戸ビエンナーレ2015」では、作品を募集中です。
┗━┛
┏━┓
┃5 ┃ 展覧会「動く絵画〜うつろい いろは〜 金澤麻由子」
┗━┛
┏━┓
┃6 ┃ 展覧会「絵の中に入る?サイエンス×アートの挑戦・金澤麻由子の世界」
┗━┛
┏━┓
┃7 ┃【授賞】進化する琳派・羽裏展 奨励賞
┗━┛
┏━┓
┃8 ┃ 編集後記
┗━┛

……………………………………………………………………………………

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃事務局からのお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【事務局長 酒井正】

・新年度を迎えて
4月となり新年度を迎えました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、昨年度後半より事務局員として福島宜子さんを迎え、会員情報の更新や
未納となっていた会費徴収の作業等を中心に業務をおこなってまいりました。
今後は会員からの要望が学会運営に届きやすい体制作りを目指して参る所存です。
会員の皆様のお力添えをよろしくお願い致します。

・学会登録情報の更新について
新年度となり住所、連絡先、職場や職位等が変更となったり、
大学を卒業、大学院を修了等して学生会員から正会員へ変更する会員は
学会事務局<e-mail: iead-info@iead.org>までお知らせください。

・「研究発表補助(発表支援費)平成27年度申請」について
環境芸術学会では昨年度より「研究発表補助(発表支援費)」を設定して 環境芸術を
テーマに研究発表を行う学会員を支援しています。
対象は環境芸術をテーマに平成27年度内に行う学会員参加のプロジェクト・展覧会・出版などの
研究発表となり個人・グループは不問ですが、応募代表者は学会員であることが条件となります。
支援内容は年間5件を上限として1件につき3万円を補助します。
今年度は4月30日(木)を応募締切とさせて頂きます。研究発表補助採択案件を発表は
5月を予定しております。
詳しくは学会ホームページに左に並ぶメニューから研究活動のページに入っていただき、
段にある「研究発表補助(発表支援費)」をご覧下さい。
申請書をダウンロードし必要事項を御記入の上、学会事務局
<e-mail: iead-info@iead.org>に ご提出ください。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃ 環境芸術学会第16回大会での作品募集(予告)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【学会理事 大森正夫】

今秋、京都で催す第16回大会は「京都歴史環境芸術祭」と称し、地域の関連事業も
誘発しながら、式年遷宮を迎える上賀茂神社境内とその周辺地域「社家町」を
「作品展示」の主会場とします。
また、「琳派400年記念祭」の事業としても位置づけ、京都国立博物館での「琳派展」の

観覧も含め、総合的に日本の歴史ある芸術に触れる大会を構想しています。
そこで、京都大会では、歴史文化環境に相応しい発表を行い、
シンポジウムなどを通して、環境芸術の新たな提案を試みたいと考えています。

■大会計画(予定)
テーマ:いとおしき -歴史環境と芸術の未来-

日 程:平成27年11月14日(土):研究発表、懇親会
平成27年11月15日(日):作品発表、シンンポジウム
平成27年11月14日(土)?22日(日):屋外(上賀茂神社の境内)展示(9日間)

詳細な大会スケジュールは、今月末の理事会を経て5月の連休前後には発表します。
また同時に、会員のみなさまに出展の募集を行いますが、会場計画の都合上、事前登録を
早めにお願いする予定です。
少し早めですが、作品イメージなどを膨らませ、心の準備をお願いします。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 ┃展覧会「進化する琳派・羽裏展 」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【学会理事 大森正夫】

「羽裏」密かに楽しむ粋・洒落・数寄の美学『進化する琳派・羽裏展』に、
私を含め招待作家5人の羽織仕立ての羽裏と、6芸大から推薦された学生による
染織作品62点、それに老舗友禅工房「岡重」の羽裏コレクションが展示されています。

開催日:2015年4月11日(土)〜4月19日(日)11:00〜17:00
会 場:織成館別館・岩上ホール
主催者:(公財)手織技術振興財団「進化する琳派・羽裏展」実行委員会展示内容

◇特別招待作家による羽裏展
大森正夫 兼先恵子 嶋高宏 久谷政樹 八幡はるみ
◇芸術系6大学OB・学生による選抜羽裏展
京都市立芸術大学 京都精華大学 京都嵯峨芸術大学 成安造形大学 大阪成蹊大学 京都造形芸術大学
◇岡重の羽裏意匠コレクション展
www.rimpa400.jp/?p=889

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 ┃作品募集「神戸ビエンナーレ2015」では、作品を募集中です。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【学会理事 大森正夫】

神戸ビエンナーレ2015では、7つのコンペによって作品を募集していますが、
今からの応募でも間に合うコンペが下記の3つになりました。
会員の方々も奮ってご参加ください。

■第2回創作玩具の国際コンペティション
http://www.kobe-biennale.jp/compe/toy/index.html
応募期間 2015年4月13日(月)〜4月22日(水) 必着

■現代陶芸コンペティション
http://www.kobe-biennale.jp/compe/tougei/index.html
応募期間 2015年5月1日(金)〜5月10日(日)必着

■コミックイラスト国際コンペティション
http://www.kobe-biennale.jp/compe/comic/index.html
応募期間 2015年5月7日(木)〜5月18日(月)必着

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5 ┃展覧会「動く絵画〜うつろい いろは〜 金澤麻由子」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【会員:金澤麻由子】

千葉県船橋市にある「アンデルセン公園子ども美術館」で、昨夏、東京都現代美術館で
制作した作品「うつろい いろは」を展示します。

【個展】「動く絵画〜うつろい いろは〜 金澤麻由子」
日時:2015年5月2日(土)〜6月21日(日)
場所:アンデルセン公園子ども美術館(千葉県)
http://www.park-funabashi.or.jp/and/atorie/

http://www.park-funabashi.or.jp/and/atorie/tenji/201505/index.htm

《ワークショップ》♪♪♪アニメのいろは おどろき板で絵を動かそう♪♪♪
日程:5月31日(日)・ 6月7日(日)
時間:10:30〜12:30 13:30〜15:30
予約:5月1日(金)から電話(047−457−6661)先着順。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6 ┃展覧会「絵の中に入る?サイエンス×アートの挑戦・金澤麻由子の世界」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【会員:金澤麻由子】

概要:まるで動物たちが暮らす絵本の世界に飛び込んだような不思議な体験を味わうことが
できる金澤麻由子さんのメディアアートを展示します。
10メートルにもわたる巨大なキャンパスの前でジャンプをすると、森に暮らしている動物たちが
集まり、まるで動物と触れ合っているような感覚を味わうことができます(Polyphonic

Jump)。
期間中は、動物カードを使ったソーマトロープや金澤さんのワークショップも開催します。
【個展】
「絵の中に入る? サイエンス×アートの挑戦・金澤麻由子の世界」
2015年4月24日(金)〜5月31日(日)
日程:場所:千葉市科学館 7階 企画展示室
http://www.kagakukanq.com/

《ワークショップ》♪♪♪読み聞かせ+マジックロール工作♪♪♪
日程:5月5日(火)・30日(土)
時間:11:00〜12:00 13:30〜14:30
予約:4月12日(日)から電話(043−308−0519)先着順。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃7 ┃【授賞】進化する琳派・羽裏展 奨励賞
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【会員:金澤麻由子】

「羽裏」密かに楽しむ粋・洒落・数寄の美学『進化する琳派・羽裏展』に出品した
「羽裏」デザインが、「奨励賞」を受賞しました。

会期 2015年4月11日(土)〜4月19日(日)
会場 織成館別館・岩上ホール
◇岡重の羽裏意匠コレクション展
主催者(公財)手織技術振興財団
「進化する琳派・羽裏展」実行委員会事務局

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃8┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「環境芸術学会メルマガ・フォーラム」は、学会員の方が情報提供者と
なり、学会員の方にお届けする情報発信ツールです。
情報提供いただける方は、下記の事務局宛に原稿をお送りください
(毎月15日配信予定/原稿締切は毎月10日)
配信されたメルマガの記事は、「学会ホームページ」でもご覧いただけます。
http://www.iead.org/mailmaga/index.html

環境芸術学会メルマガ・フォーラム事務局
メールアドレス:imo@iead.org

********************************
※配信中止やアドレス変更をご希望の方は、
上記のメルマガ・フォーラム事務局宛にメールでご一報ください。
********************************