池村明生 Akio Ikemura
会員番号B-0007
 
研究テーマ パブリックアート、まちづくりデザイン、コミュニケーションデザイン
参加部会 地のアート景観研究部会
ホームページ http://www.epl.co.jp/
http://www.common-odawara.com/
 
略 歴
1960年 神奈川県生まれ
1982年 東京藝術大学美術学部デザイン科卒業
1985年 東京藝術大学大学院美術研究科修了
1985年 株式会社環境計画研究所入社
現在

東海大学教養学部芸術学科教授
株式会社環境計画研究所取締役
環境芸術学会
(理事/地のアート景観研究部会代表)




主な業務実績
1997年 すみだトリフォニーホール建設アート整備業務
1998年 日本都市センター会館建設アート整備業務
1999年 「さいたま新都心シビックコア地区環境造形整備業務」
1999年 霞城セントラルやまがたアートチェアー整備業務
2000年 霞ヶ関地区環境造形整備検討業務
2000年 霞ヶ関地区サイン整備計画業務
2001年 国会前庭整備検討調査及び委員会運営業務
2002年 首都高速中央環状線換気塔デザイン設計者選定検討業務
2005年 環境省新宿御苑100周年プロモーション計画業務
2006年 環境省新宿御苑100周年記念事業事務局運営業務
2007年 JAPANブランド総合展示会計画運営業務
2007年 すみだトリフォニーホール10周年コミュニケーション計画業務
著書
「空間づくりにアートを活かす」(2006/学芸出版社)
その他の活動
東海大学「小田原木工産業の木屑からみる業界把握調査(クズビット) 」発表
小田原市にて地元市民団体活動をサポート
山形市にて地元協同組合の活動および職業訓練校をサポート
 
研究実績
著書「空間づくりにアートを活かす」(2006/学芸出版社)
小田原木工産業の木屑からみる業界把握調査(クズビット)
霞城セントラルやまがたアートチェアー
さいたま新都心シビックコア地区環境造形
close