1. トップ
  2. 活動報告
  3. 17回大会
  4. 研究発表詳細

研究発表詳細

■環境芸術学会第17回大会 研究発表募集 (終了)

研究発表をするにあたり今大会からの変更点が幾つかございますのでご注意ください。
○研究発表は(A)口頭発表(B)パネル発表(C)作品発表、3つの方式があります。
○1研究者が複数の研究発表をすることが可能です。
○「概要集原稿」「大会プログラム原稿」が必要です。下記要項に従って提出して下さい。
○今年度分も含め年会費の未納があると研究発表申込ができません。納入状況についての不明点は本部事務局の福島までご連絡ください。
○「研究発表登録費」が下記の通り必要となります。詳しい内容について研究発表登録費詳細をご覧ください。

※研究発表全般に関するお問い合わせは:大会事務局・平戸までメールにてお願いいたします。 
 大会事務局・平戸貢児  E-mail:hirato01045@venus.joshibi.jp 
  
※「概要集原稿」「大会プログラム原稿」に関する問い合わせは:本部事務局・福島までメールにてお願いします。
   本部事務局・福島宜子 E-mail: from-jimu@iead.org  

大会研究発表について
大会研究発表資格
1)非会員は研究発表の代表者にはなれない。
研究発表登録費
1)大会参加費とは別に口頭発表・パネル発表・作品発表の研究発表者は指定された研究発表登録費を学会事務局に支払う。
2)研究発表を複数行う場合はそれぞれの発表について研究発表登録費を学会事務局に支払う。
3)共同研究者が複数いる場合はその人数分の研究発表登録費を学会事務局に支払う。
4)研究発表登録費の金額は会員、学生会員、非会員により異なる。(別表1)
5)研究発表申し込み時に定められた金額を研究代表者が学会口座に一括して振り込む。
●お振込先口座1
みずほ銀行
支店:根津支店
口座:普通 1708384
名義:環境芸術学会
フリガナ:カンキョウゲイジュツガッカイ

●お振込先口座2
ゆうちょ銀行
口座番号:00160-0-587151
名義:環境芸術学会
フリガナ:カンキョウゲイジュツガッカイ

※他の金融機関からの振込の場合
金融機関コード:9900  店番:019
預金種目:当座 
店名:〇一九店(ゼロイチキュウ店)
口座番号:0587151

6)研究発表を辞退した場合でも、振り込まれた研究発表登録費は払い戻しはされない。

・部会発表と研究発表補助事業報告は研究発表登録費を支払う必要はない。
・徴収した研究発表参加費は研究概要を掲載する当該学会誌制作代の補助とする。

 

(1) 研究発表申し込み方法 
研究発表希望者は所定の申し込み用紙(学会ホームページ、第17回大会ページよりダウンロード)に記入の上、本部事務局にメールにて送信すること。
1)申込書送信先(本部事務局) 本部事務局・福島宜子 E-mail: from-jimu@iead.org   

2) 送付期日  2016年9月2日(金)必着

ダウンロード
 「研究発表申込書 excel」

 「研究発表申込書 pdf」


(2) 概要集原稿・大会プログラム原稿 (概要集原稿は今回よりPDFデータでの提出)
研究発表者はそれぞれの発表について、研究発表概要・大会プログラム原稿を作成し、指定期日までに本部事務局にメール添付にて送付すること。原稿はレイアウト指定(学会ホームページ、第17回大会ページよりダウンロード)に従って作成し、データを提出のこと。(概要集原稿は今回よりPDFデータでの提出となります)なお詳しい内容は研究発表申し込み後に送られてくるメールを確認のうえ、作成すること。
1) 原稿送信先(本部事務局) 本部事務局・福島宜子 E-mail: from-jimu@iead.org   

2)送付期日 2016年9月7日(水)〜9月12日(月)必着


・原稿はPDF形式にして提出してください。

<00_program_format.xlsx>(プログラム原稿)も提出する必要がありますのでご注意ください。

<01_summary_manual.pdf>概要集データ作成時最初に必ずご確認ください。

<02_summary_format.pdf>(概要集のレイアウトフォーマット)を参考に作成ください。

作成用にWord形式とIllustrator形式の直接書き込み用の以下のデータをホームページよりダウンロードできるようにしています。ご活用ください。

<03_smmary_word.docx>(wordを使っての作成用書き込みデータ)

<04_summary_Illustrator_MS.ai>(指定フォントを使用したIllustrator作成用書き込みデータ)

<05_summary_Illustrator_Yu.ai>(指定フォントがない場合のIllustrator作成用書き込みデータ)

フォントの指定は<MS明朝><MSゴシック><Times>です。指定のフォントが使えない場合は<游明朝体><游ゴシック体>をお使いください。その際は<05_summary_Illustrator_Yu.ai>書き込みデータをご活用ください。


●研究発表募集詳細

自身の研究の発表,および展覧会・イベントなどの実践報告なども可とする。

(A)口頭発表 
1.発表者(共同研究の場合は発表筆頭者)は、口頭発表会場において発表を行い、質疑応答、討論をおこなう。
2.発表時間は、1件について25分間(概ね、発表時間15分、質疑応答時間10分)とする。発表時間の変更がある場合は発表者  数確定後、本人に連絡する。
3. 発表に必要なプロジェクターは大会事務局で用意する。パソコンについては基本的には発表者が準備すること。プロジェク   ターとの接続ケーブルのコネクター形式は後日事務局より発表者に連絡する。
(B)パネル発表 
1. 発表者が作成したパネルを定められた場所に掲示する。(掲示は大会事務局でおこなう)
2.   発表者(共同研究の場合は発表筆頭者)は、発表会場において決められた時間に口頭に
よる説明を加え、質疑応答をおこなう。
3. パネルの内容
      大きさ:A1サイズ(594×841mm)縦位置  枚数:発表件数1件につき2枚以内
      表題:1枚のパネル上端から90o幅の帯を左右通しで設け、その範囲内に表題、発表者氏名、
所属を表すものとする。副題をつけても良い。
       表記:最低2m離れた位置で判読できる文字(図表)であること。
      体裁:アルミフレーム付き軽量パネル(通称イレパネ)を使用すること。
4. 送付期日 2016年11月9日(水)必着
5. パネル送付先 〒252-8538 神奈川県相模原市 南区麻溝台1900
                     女子美術大学 芸術学部美術学科立体アート専攻 平戸研究室内
TEL:042-778-6647(立体アート専攻研究室)   
E-mail:hirato01045@venus.joshibi.jp
                           ※梱包表面、または伝票に「環境芸術学会パネル発表」と記載のこと。
(C)作品発表 
1. 発表者が制作した作品を定められた場所に展示する。
2.   発表者(共同研究の場合は発表筆頭者)は、発表会場において決められた時間に口頭による
説明を加え、質疑応答をおこなう。
3. 出展条件    作品規定 作品サイズ:立体作品 縦・横・が50cm程度(台座は含まず)
                                                          平面作品 縦100cm・横100cmのスペースに収まる作品とする。
                                        作品重量:30kg程度以内   作品素材:自由
展示方法:立体作品の台座については、大きさによっては大会事務局で用意することも可能です。 その際は出展申込書にその旨を必ず記入し、数と大きさは大会事務局と相談すること。
平面作品については、壁面にピクチャーハンガーもしくはイーゼルにより展示します。数と大きさは大会事務局と相談すること。
展示作業は大会事務局でおこなう(ただし搬入・撤去は出品者がおこなうものとする)
なお、台座の利用の際やレイアウトや設営の特殊なもの、また電源や機材が必要なものは大会事務局との事前調整が必要。

○作品発表の搬出入については、下記の事項を基本とします。
1. 展覧会場   〒252-8538 神奈川県相模原市 南区麻溝台1900 
女子美術大学美術館ロビー、スタジオ
2. 直接搬入  2016年11月11日(金)13:00〜17:00 
(※実行委員会が11日・12日午前中に展示をおこなう)
3. 業者委託搬入 2016年11月11日(金)午前中着 (※各自、大会事務局と調整して展示をおこなう)
4. 作品送付先  〒252-8538 神奈川県相模原市 南区麻溝台1900   女子美術大学美術館JAM
                            TEL:042-778-6647(立体アート専攻研究室) E-mail:hirato01045@venus.joshibi.jp
※梱包表面、または伝票に「環境芸術学会作品発表」と記載のこと。
5. 搬出    2016年11月13日(日)閉会後16:00〜18:00
6. 搬出(郵送によるもの) 出展者の着払い負担により大会事務局がおこなう(※要:大会事務局との調整)


■「会員紹介パネル展」制作用データ提出のお願い

 毎年大会では会員相互の交流を図るために、各会員の日頃の活動内容をA3サイズのパネルでプレゼンテーションをしています。
昨年まで参加していない方は是非ご参加ください。提出済みの方でも更新を希望する場合は提出して下さい。更新がない場合は、昨年までのものがそのまま展示されます。学会員の活動ジャンルは多岐にわたりますので、最低限のフォーマットを指定して、そのほかの部分については、文字、イラスト、写真などの表現を自由におこなっています。下の図を確認して頂き、会員各自でデータを作成して、以下の方法により指定の期日までに提出して下さい。
●メールもしくはデータ共有サーバーによる提出方法  会員紹介パネルデータ送信先:2016presen@iead.org
第16回大会会員紹介パネル展専用メールアドレスに送信して下さい。(ご質問もこのアドレスで受け付けます)  
● メディアによる提出方法
CDあるいはDVDに記録して担当者まで郵送して下さい。提出されたメディアの返却は致しませんのでご注意下さい。
担当:酒井 正 送付先 〒144-8535東京都大田区西蒲田5-23-22
東京工科大学デザイン学部 酒井正 TEL03-6424-2087

● データ作成の際の注意事項
・プリントする時の画面の大きさ A3横サイズ(420mm×297mm)
・上端部分は30mm空ける。(その部分に共通のバナーが入ります)
・左、右、下端は10mmを余白として空ける。
・400mm×257mmの範囲内(右図点線内部を)自由にレイアウトできます。
・図版を載せる場合はJPEG形式、解像度は150dpi以上にする。リンク切れが 起きないように注意する。
・ファイルのデータ形式はイラストレーター、ワード、PDFのいずれかにする。