1. 名 称: アートプロジェクトと副産物(アウトカム)研究部会

2. 趣 旨:昨今、日本各地にて大小の地域アートイベントが生まれています。
     本部会では、生まれたもの(アウトプット)ではなく、成果(アウトカム)に注目します。
     その地域アートイベントが、その地域に対して真に残したものは何か。
     このテーマについての理解を深め、次の展開に繋げることが本部会の役割と考えています。

3. 部会長: 田島悠史

4. 幹事: 橋口静思、中村泰之、渡邉哲意、石川雄斗

5. 連絡先: 2018年1月開設予定

6. 活動:地域アートイベント開催地域のフィールドワーク、
    茨城県ひたちなか市那珂湊地区との地域連携(みなとメディアミュージアムなど)、
    有識者を読んでのディスカッションなど
    アートイベントとアウトカムに関わる事業を幅広く実施しています。